Mitsuko Shimomura's Web Site お問い合わせ English
Profile InformationseminarProfileMedia CoverageLectureBooksFaqLink
財団からのお知らせ

セミナー

下村満子の「生き方塾」
新着情報 下村満子からのメッセージ 入塾お申込み・お問い合わせ 応援団
愚直に学び、議論し、心を高めあおう!
あなたも新しい仲間になりませんか?
公式ホームページはこちら

【Pick UP】 新聞掲載:福島民友「福島から『生き方』発信」

【Pick UP】 ウィークリー507号:「生き方塾」特集記事

新着記事一覧:

12月勉強会(予告)

(更新:2017年9月23日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

※詳細は決まり次第お知らせいたします。

11月勉強会(講義:鳩山 友紀夫 先生)

(更新:2017年9月23日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【福島】11月勉強会(講義:鳩山 友紀夫 先生)
日時 平成29年11月25日(土)10:00~
会場 福島県男女共生センター
〒964-0904 福島県二本松市郭内1-196-1 1階研修ホール
TEL 0243-23-8301 FAX 0243-23-8314
内容 当日のプログラム(予定)
10:00~10:05 開会の辞
10:05~11:30

応援団講義

鳩山 友紀夫 先生
脱 大日本主義ー中規模成熟国家こそ日本の目指す道だ

【 Profile :鳩山 友紀夫 (はとやま ゆきお)】
1947年東京生まれ。曾祖父・和夫(衆議院議長)、祖父・一郎(首相)、父・威一郎(外務大臣)、という政治家一家に育つ。 東京大学工学部計数工学科卒業、スタンフォード大学工学部博士課程修了(工学博士)。東京工業大学助手、専修大学経営学部助教授を経て、86年旧北海道4区(現9区)から出馬、初当選。93年自民党を離党、新党さきがけ結党に参加。96年(旧)民主党を結党、菅直人と共に代表に。98年(新)民主党を結党、99年代表、05年幹事長、09年第93代内閣総理大臣に就任。13年3月一般財団法人東アジア共同体研究所を設立、理事長に。一般財団法人日本友愛協会理事長も務める。最新著『脱 大日本主義ー「成熟の時代」の国のかたち』(平凡社新書)、『沖縄謀叛』(かもがわ出版・共著)、『抑止力のことを学び抜いたら、究極の正解は「最低でも県外」』(かもがわ出版・共著)

11:30~12:30 昼食
12:30~12:45 坐禅、塾生五訓
12:45~13:00 事務局連絡など
13:00~14:30 稲盛和夫著「生き方」輪読
14:30~14:40 休憩
14:40~16:10

塾長講話
下村満子 塾長
わたしの生きてきた道 そして生き方②

16:10~16:20 感想文作成
16:20~16:35 事務局連絡など
16:35~16:40 坐禅
16:40~ 後片付け
17:30~19:30 夜遊び学 ※会費:¥3,000、会場:アーバンホテル二本松
参加費 ■塾生・ 応援団: 無料
■東京選択塾生・OB・OG:5,000円
※夜遊び学は別途会費 3,000円です。
お申込み

参加希望の方は、右記申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

FAX送信先:024-952-6788
メール送信先: info@ikikata-jyuku.com

 

お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒960-1106 福島県福島市下鳥渡字新町西6-1 キング印刷内
TEL. 080-6030-5588 FAX. 024-505-4343

 

【東京】10月勉強会(講義:中森 じゅあん 先生)

(更新:2017年9月7日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【東京】10月勉強会(講義:中森 じゅあん 先生)
日時 平成29年9月16日(土)10:00~
会場 スペース天夢
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-11-11
エイトスター・ダイヤモンド2F MAP
※JR中央線/総武線『四ッ谷』駅 四谷口/赤坂口より徒歩5分
地下鉄 丸の内線/南北線『四ッ谷』駅 3番出口より徒歩5分
内容 当日プログラム(予定)※変更の際はご容赦ください。
10:00~10:20 ①開会
②坐禅
③塾生五訓唱和
10:20~12:00 稲盛和夫著「生き方」輪読
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00

塾長講話
下村満子 塾長
わたしの生きてきた道 そして生き方①

15:00~16:20

応援団講義

中森 じゅあん 先生
生年月日で自分の『宿命』と『運命』を知るということ

【 Profile :中森 じゅあん (なかもり じゅあん)】
日本算命学協会代表。中国最古の星 占い(鬼谷算命学・きこくさんめい がく)をマスターし、プロとしてカウ ンセリングを始めて20年余り。また、バイオシンセシス研究センター(海外支部)副所長、バイオシンセシス・ボディ・サイコセラピストとしても活躍。鬼谷算命学(クロワッサン特別編集 新装版)中森じゅあんの算命学入門はじめ、超ベストセ ラー「天使のメッセージ」(シリーズ)など著書多数。。

16:20~16:30 感想文作成
16:30~16:40 事務局連絡
16:40~16:45 坐禅
17:30~19:30 夜遊び学 ※会費 ¥3,500
参加費 ■塾生・ 応援団: 無料
■福島選択塾生・OB・OG:5,000円
※夜遊び学は別途会費 3,500円です。
お申込み

参加希望の方は、右記申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

FAX送信先:024-952-6788
メール送信先: info@ikikata-jyuku.com

 

お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒960-1106 福島県福島市下鳥渡字新町西6-1 キング印刷内
TEL. 080-6030-5588 FAX. 024-505-4343

【東京】9月勉強会(講義:田原 総一朗 先生)

(更新:2017年9月6日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【東京】9月勉強会(講義:田原 総一朗 先生)
日時 平成29年9月16日(土)10:00~
会場 スペース天夢
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-11-11
エイトスター・ダイヤモンド2F MAP
※JR中央線/総武線『四ッ谷』駅 四谷口/赤坂口より徒歩5分
地下鉄 丸の内線/南北線『四ッ谷』駅 3番出口より徒歩5分
内容 当日プログラム(予定)※変更の際はご容赦ください。
10:00~10:20 ①開会
②坐禅
③塾生五訓唱和
10:20~12:00 稲盛和夫著「生き方」輪読
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00

塾長講話・DVD上映
下村満子 塾長
フェイクニュースの
恐ろしさ~第2弾

15:00~16:20

応援団講義

田原 総一朗 先生
「時代を読む」

【 Profile :田原 総一朗 (たはら そういちろう)】
1934年、滋賀県生まれ。 60年、岩波映画製作所に入社。 64年、東京12チャンネル(現テレビ東京)に開局とともに入社。 77年にフリーに。 テレビ朝日系『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』で テレビジャーナリズムの新しい地平を拓く。 98年、戦後の放送ジャーナリスト1人を選ぶ城戸又一賞を受賞。現在、早稲田大学特命教授として大学院で講義をするほか 「大隈塾」塾頭を務める。

『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)、『激論!クロスファイア』(BS朝日)の司会をはじめ、テレビ・ラジオの出演多数。 また、『日本の戦争』(小学館)、『塀の上を走れ 田原総一朗自伝』講談社)、『誰もが書かなかった日本の戦争』(ポプラ社)、『暴走司会者』(中央公論社)、『井伊家の教え』(プレジデント社)など、多数の著書がある。

16:20~16:30 感想文作成
16:30~16:40 事務局連絡
16:40~16:45 坐禅
17:30~19:30 夜遊び学 ※参加費 ¥3,500
参加費 ■塾生・ 応援団: 無料
■福島選択塾生・OB・OG:5,000円
※夜遊び学は別途会費 3,500円です。
お申込み

参加希望の方は、右記申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

FAX送信先:024-952-6788
メール送信先: info@ikikata-jyuku.com

 

お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒960-1106 福島県福島市下鳥渡字新町西6-1 キング印刷内
TEL. 080-6030-5588 FAX. 024-505-4343

下村満子の生き方塾 第Ⅶ期修了式及び第Ⅷ期入塾式

(更新:2017年4月18日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

第Ⅶ期修了式 及び 第Ⅷ期入塾式
日時 平成29年4月22日(土)10:00~17:15(レセプション 17:45~)
会場 東京音羽・鳩山会館
〒112-0013 東京都文京区音羽1-7-1
TEL.03-5976-2800
内容 当日プログラム(予定)※変更の際はご容赦ください。
10:00~ 開会 坐禅・塾生五訓唱和
10:20~ 塾長あいさつ 下村満子
10:30~

第Ⅶ期 修了式
第Ⅷ期 入塾式

塾生「決意発表」

12:00~ 昼食
12:45~ 塾長記念講話 下村満子
13:45~ 休憩(10分間)
13:55~

特別上映!!

河合弘之監督・最新作
「日本と再生」ー 日本の原発と未来 ー

   

太陽、風、地熱、バイオマスetc. よくよく見れば、日本は資源大国だ。さあ、地域も経済も再生させる。自然エネルギー作戦を開始しよう。

監督・製作:河合 弘之
企画・監修:飯田 哲也
音楽:新垣 隆
エンディングテーマ:坂本 龍一

15:35~ 休憩(10分間)
15:45~

特別講演

吉原 毅氏(城南信用金庫 相談役)
「原発ゼロ・自然エネルギーで
 世界は動いている!」

【 Profile :吉原 毅 (よしわら つよし)】
1955年東京都生まれ。慶應義塾大学卒業後、1977年に城南信 用金庫へ入職する。企画部や理事・企画部長、常務理事・市場本部 長、専務理事・事務本部長、業務本部長などの多数の役職を経験。2010年に理事長として就任後は、東北大震災以降、被災地に対する支援活動、地域貢献活動、環境維持活動に注力する。特に、福島第一原発事故の翌月4月1日より「原発に頼らない安心できる社会へ」を宣言し、講演やシンポジウムを実施するとともに、金融を通じて自然エネルギーや省エネルギーを推進する。また脱原発に関する情報を発信するために城南総合研究所を設立。原発再稼働反対、原発即時ゼロに積極果敢に取り組んだ。2015年6月に理事長を退任し、現在は相談役を務める。

16:35~

スピーチ

鳩山 友紀夫氏(元総理大臣)
「激動の中にある世界と日本」

皆さまおなじみの鳩山先生。元総理大臣にし て、「下村満子の生き方塾」応援団のメンバーであり、終了・入塾式の会場である、由緒ある鳩山会館の家主さまでもあります。

今年度も特別のご好意により、由緒ある鳩山会館をお借りすることができました。ありがとうございます。

17:20~ 会場リセット(休憩)
17:45~ 交流パーティ ※参加費 ¥5,000
下村塾長とゲストの先生方を囲んでハッピータイム 鳩山ご夫婦も参加予定
参加費 塾生・ 応援団: 無料
福島コース塾生・OB・OG:5,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み
※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【東京】2月勉強会(講義:守屋 博子 先生)

(更新:2016年12月28日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【東京】2月勉強会(講義:守屋 博子 先生)
日時 平成29年2月5日(日)10:00~
会場 スペース天夢
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-11-11
エイトスター・ダイヤモンド2F MAP
※JR中央線/総武線『四ッ谷』駅 四谷口/赤坂口より徒歩5分
地下鉄 丸の内線/南北線『四ッ谷』駅 3番出口より徒歩5分
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 輪読会「生き方」稲盛和夫著
12:00~ 昼食
13:00~ 塾長講話 (DVD放映と講話)
14:30~ 「塾生 自分を語る」長島 和美さん
15:00~

応援団講義

守屋 博子先生(学校法人ザベリオ学園 学園長)
「がんと共に生きる」(仮題)

【 Profile :守屋 博子 (もりや ひろこ)】
ノートルダム清心女子大学(岡山県)英文科卒業後、 母校にて後輩達の指導にあたる。『置かれた場所で咲 きなさい』の著者、渡辺和子が恩師。その後、留学や語 学留学を請け負う「株式会社アイエスアイ」の設立に 参画、副社長を歴任。学校経営コンサルタントとして活 躍し、現在は、学校法人ザベリオ学園の学園長を務め る。プライベートでは、2人の子供を持つ母でもある。母として、妻として、経営者としてキャリアの第一線で現在も活躍し続ける。一方、55歳で乳がんを患い、現在も抗がん剤治療を継続している経験をもとに、「がんと共に生きる」「がんに感謝して」というタイトルで、がん患者や家族を対象とした講演活動にも従事。

16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生・ 応援団: 無料
福島コース塾生・OB・OG:5,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【福島】12月勉強会 & 忘年会

(更新:2016年10月28日)

下村満子の生き方塾 【福島】12月勉強会 & 忘年会

【福島】12月勉強会 & 忘年会
日時 12月23日(金・祝)午後1時集合
会場 郡山市磐梯熱海温泉 四季彩一力
(〒963-1309 福島県郡山市熱海町熱海4丁目161 TEL.024-984-2115)
※塾生 小口潔子さんの旅館。天皇のお宿として有名です。
内容 ■12月23日(金・祝)
13:00~ 集合
13:15~ 開会(始まりの坐禅と五訓唱和)
13:30~ 塾長講話
15:00~

映画上映
知事抹殺の真実

映画公式サイト:http://eisaku-movie.jp/

佐藤 栄佐久 
元福島県知事

Profile :
佐藤 栄佐久 (さとう えいさく)
1939年福島県生まれ。東京大学法学部卒。日本青年会議 所において麻生会頭のもと副会頭に就任。参議院議員、大蔵政務次官を経て1988年から18年間にわたり福島県知事を務める。国の原子力政策に警鐘を鳴らし続け、2002年には福島原発のプルサーマル計画を白紙撤回。独自の街づくり条例の制定はじめ過疎問題や道州制反対等、つねに地方の立場から国に問題を提起してきた。
2006年、全く身に覚えのない収賄事件で逮捕・起訴され、辞職。第二審では「賄賂0円」という前代未聞の有罪判決。現在、最高裁に上告中。

安孫子 亘
映画監督・映像作家

Profile :
安孫子 亘 (あびこ わたる)
北海道小樽市出身。1979年日本工学院卒業
1982年 TV製作に関わり日本テレビ「太古の森の物語」 ギャラクシー賞選奨
TBS「ダーウィンに消された男」
日本民間放送連盟賞、テレビ東京「蜃気楼の王国」
1995年~ アフリカ ケニアに移住 野生動物の映像制作に取り組む
1999年 短編ドキュメンタリー作品を発表
2004年 短編ドキュメンタリー
「月ヨノ」「キャプション 作家・立松和平」
2011年 ドキュメンタリー映画初監督作品
檜枝岐歌舞伎「やるべぇや」
山形国際ドキュメンタリー映画祭2011
「ともにある Cinema with Us」コミュニティシネマ賞
2013年 ドキュメンタリー映画「生きてこそ」~会津の語り最後の伝承者 山田登志美
2015年 ドキュメンタリー映画
「春よこい ~熊と蜜蜂とアキオさん~」
他プロモーションビデオ・CM・その他多数
 
16:00~ 映画をめぐるディスカッション
17:00~ 休憩
17:30~ 忘年会(会食)

■12月24日(土)
8:00~ 朝食
9:00~ 朝の坐禅・塾長のお話
10:00~ 解散
参加費 【参加者全員】※忘年会・受講料は受付にてお支払いください。
・勉強会・忘年会参加費 : 7,000円
・1人1,000円程度のプレゼントを持参してください。

【宿泊者】※各自負担。ご宿泊の方は各自フロントでご精算ください。
・宿泊費(1泊朝食付): 12,000円(忘年会参加費・宿泊費合せて19,000円)

【コース外塾生・OB・OGの方】
・受講料:5,000円
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【東京】11月勉強会(講義:石井 幹子 先生)

(更新:2016年8月12日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【東京】11月勉強会(講義:石井 幹子 先生)
日時 平成28年11月19日(土)10:00~
会場 IZUNOME TOKYO 地下2階
(〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目30-8)
※JR高田馬場駅下車(戸山口北)・徒歩3分
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 塾生「自分を語る」・輪読会
12:00~ 昼食
13:00~ 塾長講話
14:30~ 休憩
15:00~

応援団講義

石井 幹子 先生(照明デザイナー)
「光よ、時空を超えなさい」(仮題)

【 Profile :石井 幹子 (いしい もとこ)】
都市照明からライトオブジェや光のパフォーマンスまでと幅広い光の領域を開拓する照明デザイナー。日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、中近東、東南アジアの各地で活躍。近年はオペラや野外能の照明にも取り組む。東京芸術大学美術学部卒業。フィンランド、ドイツの照明設計事務所勤務後、石井幹子デザイン事務所設立。北米照明学会会員。国際照明デザイナー協会特別会員(Fellow)日本照明委員会会員、照明学会名誉会員、光文化フォーラム代表。

16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生・コース外塾生・ 応援団: 無料
OB-OG: 2,000円
一般: 2,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み
※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【福島】10月勉強会(講義:中原 儀子 先生)

(更新:2016年8月12日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【福島】10月勉強会(講義:中原 儀子 先生)
日時 平成28年10月22日(土)10:00~
会場 福島県二本松市・市民交流センター 多目的ホール
(〒964-0917 福島県二本松市本町2丁目3-1 TEL.0243-24-1215)
※二本松駅から徒歩2分
内容
10:00~ 坐禅・塾生五訓唱和
10:20~ 塾長あいさつ
10:30~ 輪読会 :「生き方」稲盛 和夫
12:00~ 昼食
13:00~

応援団講義

中原 儀子 先生(総合医療ケアテイカー)
「愛は光の原動力」(仮題)

【 Profile :中原 儀子(なかはら のりこ)】
統合医療CareTaker。17歳の時に、医師から病宣告されたことが、ボランティア活動に携わる原点と なった。以降30数年にわたり、様々な悩みを抱える 人たちと歩みを共にし、「愛のケア活動」をライフワー クとして展開。近年ではCAMU Net(カムネット:代替補完医療者のネットワーク)の中心メンバーとして、 多くのカウンセリングにつとめている。平成8年には 北軽井沢にケア施設をひらき、心の傷や病気を抱え た人達のためにつくしている。東京都出身。著書に 「愛は全ての原動力」、「愛は医療の原動力」、「愛は 命の原動力」、「愛は光の原動力」(共にKKロングセ ラーズ)、「愛、生きるいのち」(廣済堂出版)がある。

14:30~ 休憩
13:00~ 塾長講話 と DVD放映
16:30~ 感想文作成
16:40~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生・コース外塾生・ 応援団: 無料
OB-OG: 2,000円
一般: 2,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【東京】9月勉強会(講義:秋吉 敏子 先生)

(更新:2016年8月12日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【東京】9月勉強会(講義:秋吉 敏子 先生)
日時 平成28年9月24日(土)10:00~
会場 IZUNOME TOKYO 地下2階
(〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目30-8)
※JR高田馬場駅下車(戸山口北)・徒歩3分
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 塾生「自分を語る」・輪読会
12:00~ 昼食
13:00~ 塾長講話
14:30~ 休憩
15:00~

応援団講義

秋吉 敏子 先生(ジャズピアニスト)
「ニューヨークと生きる、
 ジャズと生きる」
(仮題)

【 Profile :秋吉 敏子(あきよし としこ)】
ジャズピアニスト。1929年12月12日旧満州の遼陽 に生まれる。日本に引き揚げ後、1947年より九州の 駐留軍クラブでジャズ演奏をし始める。1949年に 上京し当時日本のトップグループでピアノ演奏。56年、57年にはニューポート・ジャズ・フェスにも出演、 一躍注目の存在となる。代表作として74年発表の
『孤軍』、76年の『インサイツ』などは、モダン・ジャズの金字塔として世界中で評価されている。1997年秋の褒章(紫綬褒章)受賞。グラミー賞受賞11回。1999年『国際ジャズ名声の殿堂(International Jazz Hall of Fame)』入り。現在もN.Yを拠点に活動中。日本が誇る世界的ジャズ・アーティスト。

16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生・コース外塾生・ 応援団: 無料
OB-OG: 2,000円
一般: 2,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【福島】7月勉強会(講義:早野 透 先生)

(更新:2016年8月12日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

【福島】7月勉強会(講義:早野 透 先生)
日時 平成28年7月30日(土)10:00~
会場 福島県男女共生センター 4階
〒964-0904 福島県二本松市郭内1丁目196-1
TEL.0243-23-8301
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 塾生「自分を語る」・輪読会
11:30~ 昼食
13:00~ 塾長講話
14:30~ 塾長講話
15:00~

応援団講義

早野 透 先生(元 朝日新聞編集委員)
「憲法の危機と戦後保守
 ~吉田茂から安倍晋三まで」


【 Profile :早野 透(はやの とおる)】
1945年神奈川県生まれ。68年東京大学法学部を卒業して、朝日新聞入社。東京本社政治部記者、西部本社社会部次長、東京本社政治部 次長などを経て93年から編集委員(政治担当)を務め、朝日新聞コラムニストに。96年4月からの新聞連載コラム『ポリティカにっぽん』夕刊『ニッポン人脈記』などで知られる。著書に『田中角栄と戦後の精神』(朝日文庫)『連立攻防物語ーポリティカ日本』(朝日新聞社)など。

16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生・コース外塾生・ 応援団: 無料
OB-OG: 2,000円
一般: 2,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【東京】6月勉強会(講義:元島 栖二 先生)

(更新:2016年8月12日)

【東京】6月勉強会(講義:元島 栖二 先生)

【東京】6月勉強会(講義:元島 栖二 先生)
日時 平成28年6月25日(土)10:00~
会場 IZUNOME TOKYO 地下2階
(〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目30-8)
※JR高田馬場駅下車(戸山口北)・徒歩3分
内容
10:00~ 坐禅
10:15~ 文科省 田中義恭さん(元塾生)のパリ報告
11:30~ 昼食
12:30~ 塾長講話
14:10~

応援団講義

元島 栖二先生
工学博士 東京理科大学客員教授・(株)CMC総合研究所代表取締役
「カーボンマイクロコイル(CMC)
 のスーパーパワー
 ~波動の科学と医療~
」(お話と実技)

【 Profile :元島 栖二(もとじませいじ】
1990年に、既存素材・材料には見られない特異的 構造の3D-ヘリカル/ラセン構造を持つカーボンマイ クロコイル(CMC)の合成に世界で始めて成功し、 CMCの大量合成技術を確立すると共に、その特異 的な電磁気的・機械的・生物学的・化学的特性などを明らかにした。CMCは現在、多様な分野に使われているが、中でも医療分野で癌をはじめ、西洋医学で治療が困難な様々な難病に、驚異的な効果を発揮し、注目を集めている。今日はCMCと「医療・健
康・いのち」にかかわるお話しに焦点をあてていただくことになっている。

16:50~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生 : 無料
特別塾生 : 2,000円
一般参加 : 2,000円
※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【福島(二本松)】5月勉強会(講義:志村史夫先生)

(更新:2016年5月6日)

【福島(二本松)】5月勉強会(講義:志村史夫先生)

【福島(二本松)】5月勉強会(講義:志村史夫先生)
日時 平成28年5月28日(土)10:00~
会場 福島県二本松市・市民交流センター 多目的ホール
(〒964-0917 福島県二本松市本町2丁目3-1 TEL.0243-24-1215)
※二本松駅から徒歩2分
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 塾生「自分を語る」など
11:30~ 昼食
13:00~

応援団講義

志村 史夫 先生(静岡理工科大学 教授)
「木を食べる

【 Profile :志村 史夫(しむら ふみお】
1948年東京生まれ。名古屋工業大学大学院修士課程終了(無機材料工学)。名古屋大学工学博士(応用物理)。日本電気中央研究所、モンサント・セントルイス研究所、 ノースカロライナ州立大学で半導体物性、電子材料の研究、半導体結晶評価技術の開発に従事。現在、静岡理工科大学教授、ノースカロライナ州立大学併任教授。最近はインド・ギリシャ哲学、日本古代技術、現代物理(特に量子論、宇宙論)、生物機能、物質と生命などに興味を持っている。文系・理系著書多数。

14:30~ 塾長講話
16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
16:30  終了
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生 : 無料 ※夜遊び学は会費 3,000円です。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

下村満子の生き方塾 第Ⅶ期 今後のお知らせ 

(更新:2016年5月6日)

下村満子の生き方塾 第Ⅶ期の今後のスケジュールをお知らせします。
是非スケジュールをおとりくださいますようお願い致します

5月勉強会

日程:2016年5月28日(土)
会場:二本松市・市民交流センター(福島)

講師:志村 史夫 先生

【プロフィール】 1948年東京生まれ。名古屋工業大学大学院修士課程終了(無機材料工学)。名古屋大学工学博士(応用物理)。日本電気中央研究所、モンサント・セントルイス研究所、 ノースカロライナ州立大学で半導体物性、電子材料の研究、半導体結晶評価技術の開発に従事。現在、静岡理工科大学教授、ノースカロライナ州立大学併任教授。最近はインド・ギリシャ哲学、日本古代技術、現代物理(特に量子論、宇宙論)、生物機能、物質と生命などに興味を持っている。文系・理系著書多数。

詳しくはこちら >>

6月勉強会

日程:2016年6月25日(土)
会場:IZUNOME TOKYO(東京)

講師:元島 栖二 先生

【プロフィール】 工学博士。東京理科大学客員教授 (株)CMC総合研究所代表取締役。 1990年に、既存素材・材料には見られない特異的構造の3D-ヘリカル/ラセン構造を持つカーボンマイクロコイル(CMC)の合成に世界で始めて成功し、CMCの大量合成技術を確立すると共に、その特異的な電磁気的・機械的・生物学的・化学的特性などを明らかにした。CMCは、現在、化粧品、電磁波吸収材、マイクロ波加熱材として実用化されている。さらに、電磁波可視化材、皮膚型高感度触覚・近接センサ、癌やケロイドの治療材など幅広い分野への実用化研究を行った。これらの研究成果に対して、岐阜新聞大賞(平成17年)、文部科学大臣賞(17年)、IEEE-2005 Best Paper Finalist Award(17年)、日本化学会学術賞(18年)、日本結晶成長学会論文賞(18年)、日本セラミックス協会学術賞(20年)、日本セラミックス協会顕微鏡写真最優秀賞(18, 20年)などを受賞した。

9月勉強会

日程:2016年9月24日(土)
会場:IZUNOME TOKYO(東京)

講師:秋吉 敏子 先生

【プロフィール】 ジャズピアニスト。1929年12月12日旧満州の遼陽生まれる。日本に引き揚げ後、1947年より九州の駐留軍クラブ でジャズ演奏をし始める。1949年に上京し当時日本のトップグループでピアノ演奏。51年に渡辺貞夫を加え、 コージー・カルテットを結成。1953年ノーマングランツ来日時に、その卓越したピアノをオスカー・ピーターソンに認 められ、グランツの手で初録音を果たしアメリカのジャズ・シーンに紹介され注目を浴びる。956年1月バークリー 音楽院に奨学生として渡米。56年、57年とニューポート・ジャズ・フェスにも出演、一躍注目の存在となる。59年 チャーリー・マリアーノ(alt sax)と結婚(Monday 満ちるの父)。以後チャーリー・マリアーノ(サックス奏者、前 夫)、チャールス・ミンガス、ルー・タバキン(サックス奏者、現夫)らと活動。73年にトシコ~タバキン・ビッグ・バンドを結成。数々の名演、名盤を世に残し、人気と地位を獲得していった。代表作として74年発表の『孤軍』、76年の『インサイツ』などは、モダン・ジャズの金字塔として世界中で評価されている。1997年秋の褒章(紫綬褒章)受賞。グラミー賞受賞11回。 1999年『国際ジャズ名声の殿堂(International Jazz Hall of Fame)』入り。2003年11月30年間続けたJazz Orchestraを解散。原点であるピアニストの活動を再開。2004年から精力的に活動を続ける。現在もN.Yを拠点に活動中。日本が誇る世界的ジャズ・アーティスト。

その他の
スケジュール

※日程と開催地区は決定しております。是非スケジュールをおとりくださいますようお願い致します。

●7月勉強会(福島)
日程:7月30日(土)
場所:県男女共生センター(第3研修室)

●10月勉強会(福島)
日程:10月22日(土) ※6月22日以降に会場予約
場所:(仮)県男女共生センター(第3研修室)

●11月勉強会(東京)
日程:11月19日(土)
場所:IZUNOME TOKYO

お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

(更新:2016年4月5日)

下村満子の生き方塾 第Ⅵ期修了式 及び 第Ⅶ期入塾式

第Ⅵ期修了式及び第Ⅶ期入塾式 ・ 記念公開講座
日時 平成28年4月23日(土)10:00~17:15
会場 東京音羽・鳩山会館
(〒112-0013 東京都文京区音羽1-7-1 TEL.TEL.03-5976-2800)
内容

 第Ⅵ期修了式・第Ⅶ期入塾式 ※一般の方のご入場は13:00からになります。

10:00~
  開会 - 第Ⅵ期修了式 - 第Ⅶ期入塾式
11:00~12:00
  塾長記念講話
 

 記念公開講座 ※一般受講者も大歓迎

 
下村満子の生き方塾 記念公開講座

世界はこれからどうなるのか?
 

第1部 13:00~13:30

ご挨拶と問題提起

鳩山 友紀夫(元内閣総理大臣)

  


第2部 13:30~14:30

基調講演
資本主義の終焉と歴史の危機
水野 和夫 先生

プロフィール:
1953年、愛知県生まれ。日本大学国際関係学部教授。埼玉大学大学院経済科学研究科博士課程修了。博士(経済学)。三菱UFJモルガン・スタンレー証券チーフエコノ ミストを経て、内閣府大臣官房審議官(経済財政分析担当)、内閣官房内閣審議官 (国家戦略室)を歴任。
主な著作に「資本主義の終焉と歴史の危機」(集英社新書)、「三賢人に聞く『大不況 は日本型資本主義で乗り切れ』」(PRIME NEWS BOOKS)、「資本主義がわかる本棚」(日経プレミアシリーズ)など多数。


休憩(15分)14:30~14:45

第3部 14:45~17:15

特別パネルディスカッション
人類はどこへ向かうのか?

水野和夫先生の調講演を受けて各分野の諸先生と下村塾長のバトルトーク!!
※ご登場の先生方は生き方塾の応援団でもあります

【 パネリスト 】

川村 晃司 先生
テレビ朝日コメンテーター

1950年青森県生まれ。早稲田大学文学部卒業後、 テレビ朝日入社。テレビ朝日の報道番組ディレクター を経て、カイロ支局長、ニューヨーク特派員などを歴任。天安門事件の現地リポート、湾岸戦争勃発時にはバグダッドで長期取材を敢行するなど、豊富な取材経験を持つ。政治・経済、外交、マスコミ・メディア、高齢化社会、福祉、教育等、講演テーマも幅広い。著書に「ニュースステーション戦場記者の10年」(全国朝日放送)、「『イラク戦争』検証と展望」(岩波書店) 。

 

川口 順子 先生
明治大学 国際総合研究所 特任教授

東京大学卒業(国際関係論)、エール大学経済学修士。1965年通商産業省入賞。1976年世界銀行エコノミスト。1990年在アメリカ合衆国日本国大使館公使、1992年通商産業大臣官房審議官。1993年サントリー(株)の常務取締役となる。2000年環境庁長官、2001年環境大臣、2002年外務大臣を歴任。2004年内閣総理大臣特別補佐官。2007年参議院選挙に当選。現在は明治大学国際総合研究所特任教授。

 

中村 桂子 先生
JT生命誌研究館館長、理学博士

東京大学理学部化学科卒業。東京大学大学院生物化学専攻博士課程修了(理学博士)。国立予防衛生研究所、三菱化成生命科学研究所人間自然研究部長、早稲田大学人間科学部教授、現在JT生命誌研究館館長。専門は生命誌。アカデミア賞受賞。著書に「ゲノムを読むー人間を知るために」(紀伊國屋書店)「生命科学と人間」(NHKブックス)。

【 アドバイザー】


水野 和夫 先生

【 モデレータ 】


下村 満子 塾長


交流パーティ 18:00~ (※参加費 5,000円)
下村塾長と応援団の諸先生を囲んで 楽しいひとときを!

参加費 ●公開講座参加費
 … 塾生 : 無料
 … 一般 : 2,000円
●交流パーティ参加費: 5,000円
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【福島】3月勉強会(講義:茂木 健一郎 先生)

(更新:2016年2月12日)

3月勉強会(講義:茂木 健一郎 先生)

【福島】3月勉強会(講義:茂木 健一郎 先生)
日時 平成28年3月26日(土)午前10時~
会場 郡山市民文化センター 5F 集会室
(〒963-8878 福島県郡山市堤下町1-2 TEL.024-934-2288)
※会場には駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 塾生発表「自分を語る」・「輪読会」
12:00~ 昼食
13:00~ 塾長講話
14:30~ 休憩
15:00~
応援団講義
茂木 健一郎 先生(脳科学者)
「偶有性を生きる
【 Profile : 茂木 健一郎(もぎ けんいちろう】
脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。 東京大学、大阪大学、日本女子大学非常勤講師。
1962年10月20日東京生まれ。
東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、作家、ブロードキャスターとしても活動。2005年、『脳と仮想』で、第四回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。
16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:00 終了
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,500
参加費 塾生   : 無料
一般参加 : 2,000円 ※聴講券が必要です。事務局にお問い合わせください。
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

福島を忘れない!祈りの集い ~ 福島の祈り、世界に届け! 

(更新:2016年2月12日)

福島を忘れない!祈りの集い ~ 福島の祈り、世界に届け! 

福島を忘れない!祈りの集い ~ 福島の祈り、世界に届け!
日時 平成28年3月5日(土)受付:午前4時30分~5時30分
会場 いわき市 四倉海岸(道の駅よつくら港前)《 雨天決行》
内容

あの大震災から早5年。
福島は[風評被害」と「風化」二つの風にさらされて、
それでも立ち上がろうとしています!

亡くなられた方々の鎮魂と今在ることへの感謝。そしてこの福島を必ず復興するという誓い。平成24年3月11日朝5時50分、日の出の時刻に始まった「福島を忘れない!祈りの集い」は、3回目の一昨年、遂にお陽さまが東の空から昇りました。

★今年も開催の予定★
■ 大朝食会( 朝6:30~8:30) 500円
■ 朝風呂利用ご案内いたします(別途料金)
★特別イベントも企画★

参加費 1,000円(会場設営・準備費など) ※小学生以下無料
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局(月~金/AM10:00~PM6:00)
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788

【東京】2月勉強会(講義:下津浦 康裕 先生)

(更新:2016年2月12日)

2月勉強会(講義:下津浦 康裕 先生)

【東京】2月勉強会(講義:下津浦 康裕 先生)
日時 平成28年2月20日(土)午前10時~
会場 IZUNOME TOKYO 地下2階
(〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目30-8)
※JR高田馬場駅下車(戸山口北)・徒歩3分
内容
10:00~ 坐禅
10:10~ 塾生発表「自分を語る」・「輪読会」
12:00~ 昼食
13:00~ 中原儀子先生ごあいさつ
塾長講話
15:00~

応援団講義
下津浦 康裕 先生
(日本バイ・ディジタルO-リングテスト協会会長 )
「O-リングテストから見た世界
~苦言はカミの声~

【 Profile : 下津浦 康裕(シモツウラ ヤスヒロ)】
昭和53年福岡大学医学部卒業、福岡大学医学部、久留米大学医学部へ入局、平成元年聖マリア 病院消化器科内科医長、平成5年六ッ門内科医院 院長、平成7年下津浦内科医院開業。平成26年 日本バイ・ディジタルO-リングテスト協会会長。1986年からバイ・ディジタルO-リングテストを臨床
に活かし、癌を中心に難病と取り組み、O-リングテスト文化圏を構築。O-リングテストで、健康にいい生活をして、多くの人が幸せになってもらう為に、衣食住に生活習慣の指導や、電磁波環境の整備等の指導をしながら、治療にあたっている。
16:30~ 事務局連絡と終わりの坐禅
17:00 終了
17:30~ 夜遊び学 ※会費 ¥3,000
参加費 塾生   : 無料
特別塾生 : 2,000円 
一般参加 : 2,000円 ※一般受講者も大歓迎です!
お申込み ※このイベントは終了いたしました
お問合せ 下村満子の生き方塾 事務局
〒963-0202 福島県郡山市柏山町3
TEL. 024-961-8822 FAX. 024-952-6788